喫煙と公共の福祉

喫煙に関する影響を公共の福祉とどうつなげて捉えるかは、実は自民党が憲法改憲の動きに出ている動きも含めて、この社会がどれだけ民主主義というものの意義と内実を深めていけるか、といったこととつながる、日常生活の中に転がっている具体的なテーマの一つだと私は感じています。
そうした身近なところからこそ個人個人の中にある社会への意識は高められたいくものだと思うからです。

私も喫煙者だった時期はありやめた口です。
今は本当に飲食店で煙が流れて来ると苦痛です。禁煙席に座っても横で堂々とタバコを吸い出す連中もいますしね。ガン患者なので真剣にならざるも得ません。
また、311後、福島や茨城、栃木といった葉タバコの一大産地のエリアに福島第一原発からの放射能が大量降下ので、国産タバコには要注意だ、という言説もネット上でよく目にします。

2013年 国産葉たばこに関する放射性物質の購買前検査完了について
http://www.jti.co.jp/news/radiological_inspection/pdf/20131010_02.pdf

副流煙による児童喫煙の被害を始め、大人への被害・影響も真剣に考慮されていかなければならないでしょう。
http://socialmamapress.com/news/知っていますか?タバコって添加物もすごいんで/

ただ、以前未成年で喫煙していた写真が報じられた某アイドルのように、喫煙一つで謹慎だ、自殺未遂だ、とバッシングされ吊るし上げられ追い詰められる状況自体には、私は市民社会の側にも日本的な毒があると考えていて、大変嫌っております。だから「たかがタバコくらいで」という反発が出てくるのも分かるのです。

改めて考えると、そうした過剰反応というのは他の日常生活でも多い気がします。
例えば、私が体調の悪い時、電車の中で目の前のご婦人連れが座りたそうに色々言っておられたことがありました。私も体調を崩していたので譲る謂れもなかったのですが、目前でブツブツ言われていても気分が良くはありません。私の方が若く、だから健康なのだろう、と向こうが思い込んでいるのも想像がつきました。その日は、病院で大変な思いをした帰りだったのですが。
あ、宜しければどうぞ、と言って席を譲った後にその方はありがとうとは言わずに小声で「だったら最初から早く譲れよ」と言いました。そして、また連れの友人の方と目の前で何やら感じの悪い会話を続けていたので、私は何もやましいことがないのに、満員電車の中、彼らの前から移動しなければなりませんでした。
本当に体調が悪くて、言い返すような気力もなかったのです。

別に、そんな一個の小さなことを今も怒っているのではありません。
ですが、正しい、と思っていても、そういう表面的なイメージで声高に相手を攻撃し過ぎて、結果、本来守られるべき弱い立場や状況の人が守られない、という本末転倒な場面は、現実にこの社会の中ではまだまだ様々にある気がします。
或いは、本人にも少しは非難されるべき点もあったかも知れないけれど、本当に貧乏で差別も受けて来たからこそそうなった、というような人の振る舞いを、その静かな加担者である社会の一般人が良識面をして上から目線で誹謗中傷するような場面にも、私は見ると辟易するのです。
破れたシャツを着ている、食事の仕方が品がない、とその人の背景には一切関心を持たず嘲笑う人々こそ品がなく、心が貧しいのではないでしょうか?

ですが、そうした部分と分けて、冷静に喫煙の害は受け止め、正しくその危険が認知されていって欲しいですね。
広く社会慣習として根付いているものでも、それの害が正しく認識されていけばこれほど短期間に大きく被害が軽減される、タバコの喫煙者が減り、総体的なマナーが向上する、という実績は、この社会も機運さえ高まればこうして変わっていけるんだ、という一つの希望である印象も持ちます。

だけれど、世の中にはいろんな趣味嗜好の人間が許容されても然るべきです。だいたい喫煙者は低賃金労働者にほど多くて、彼らが喫煙の習慣を身につけたのも社会環境と無関係ではない気がします。
極端なことを言えば、街中で人の服を切り裂いて喜ぶような倒錯行為がただの趣味嗜好で許容されてもいけませんが、公共の福祉は個人の人権の外部に存在しているのではありません。
自民党憲法改憲草案のように、基本的人権を制限出来るものとして現行憲法の「公共の福祉」ではなく、「公益及び公の秩序」としてしまっては社会全体の利益・秩序のためなら一部の人権は制限出来る、という理屈になり、それでは全体主義の社会へと真っしぐらです。

「ある個人の基本的人権は本質的に他人の人権を侵害しない」というのが、近代民主主義の基本的な考え方です。
つまり、「公共の福祉」を考える時には一方的に相手を悪いと決めつけて抑圧するのではなくて、慎重に互いの利益が並立し折り合いをつけれる地点を模索していかなければいけない、その理知的な作業が怠られることなく地道に伸長していってこそ、個人が過剰に抑圧されるストレス社会や全体主義国家でない、真の民主主義社会へと近付いていけるのだと私は思います。

ま、ですが喫煙者の方はマナーをきちんと守ってくださいね。今までが不十分な誤った認識によって社会に許容され過ぎていたのですから。
[PR]
by catalyticmonk | 2015-01-28 20:12 | 喫煙 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

https://www...
by catalyticmonk at 14:52
しかし、この内容でFac..
by catalyticmonk at 13:08
そう、普段の生活からやっ..
by catalyticmonk at 02:00
日本人って、価値観が異な..
by あ# at 16:50
分かります。 それが便..
by catalyticmonk at 17:51
その力が国民にはあるから..
by catalyticmonk at 17:32
総理は社長かもしれません..
by きょうかいな at 22:42
ども(・Д・)ノ
by catalyticmonk at 18:36
本当の自分の強みや弱味っ..
by 双子ママのErin at 22:46
なんかどことなく高円寺の..
by catalyticmonk at 19:34

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

「神」という呼び方についての私見
at 2017-08-16 00:33
従順な冷酷
at 2017-08-15 21:09
アイドル文化について
at 2017-08-08 02:04
既存の左翼文化・自称リベラル..
at 2017-08-08 00:40
他人の不幸は蜜の味、という言..
at 2017-08-04 00:02
生命倫理としてのガン
at 2017-08-03 23:47
繰り返さないために忘れてはな..
at 2017-07-26 00:42
ゴシップ嗜好と日本の民主主義
at 2017-07-21 20:50
自己アピールとひがみ
at 2017-07-21 20:37
ひとと違う意見は罪な国
at 2017-07-21 20:14
自己啓発本の罠
at 2017-07-21 20:00
トンデモさん
at 2017-07-21 19:41
民主主義未満
at 2017-06-19 01:29
自由と命の爪跡
at 2017-06-19 00:11
市民共闘
at 2017-06-18 06:07
私が病気をしてから日本の政治..
at 2017-05-23 23:37
忘れ物
at 2017-05-23 23:06
いいじゃんか、ちょっとふっく..
at 2017-05-23 22:37
手法の相違と大同団結
at 2017-05-23 22:27
差別意識と社会構造
at 2017-05-19 12:43

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧