人間関係が希薄化する現代社会とSNS

e0296801_19503337.jpg
〈SNS上でこっちが嫌がっている行為(個人情報をばらす、つきまとう等)や迷惑なコメントばかりしてきてムダにストレスの種なので、本当はいい加減ブロックしたいのだけれど、何故かSNS上では多くの人に支持されているプチ有名人ている。
ネットでもリアルでも、やっぱり他の人にもデリカシーのない言行連発なのに、何故か顔も広かったりして共通の友人も多いので、一方的に切ると角が立ちそうでなかなかブロックできない。
結構、みんなそういう相手がいるらしい。これもネット時代独特の現象な気が。

いったい、どの時点で切るんだろう?と思って見ていると、あり得ないくらい我慢している場合が多くて、ああ、日本人てこんなに横の付き合いを重んじるんだなあ、と忍耐強さを痛感。
でも、その反動でか、付き合いやつながりの浅い相手には、「えっ!この人がそんなことするの?!」って裏の現実も実際多くて、やっぱりもっとざっくばらんにできる社会風潮になった方が効率いいのになあ、とずっと思っている。〉


上記のようにFacebook上で、SNSでのブロックに関して自分が感じている事柄を率直に短く書いて投稿したところ、その話が私が具体的に意識した対象を遥かに超えて、幅広く適用されるモデルらしくて、いろんな反響があって驚いた。
もちろん自分が直接体験した外側にも同種の出来事が複数存在している、という印象もあった上で書いてみたものの、それが私が想像した以上に広範に存在する様子で、ネット時代の新現象の一つなんだな、と感じた。

不特定多数の人が、自分個人が知っている状況と何かを結びつけて連想しやすい性質がインターネットの、特にSNSなどにはあるし、日常的な人間関係の基礎設定に、SNSなどのIT文化が大きく食い込んできているので、リアルとはまた違った特殊な事情が急激に増えているのだろう。

ただ一概にリアルの方がいいとかインターネットが悪いとも短絡的には言えない気がする。
人と人の横のつながりが薄くなって、経済競争中心の社会だからこそ人々の相互不信や疑心暗鬼も強化されがちなのだけれど、都市部などの人口密集地では、リアルでこそ、個々の錯綜とした状況が明らかにならず、小狡い人間が暗躍している面がある。

今の時代は、人格障害者や犯罪的な人間が、不特定多数の集団を相手に他人を操りやすい状況が増えてしまっているけれど、逆に人心の操作は、咄嗟のリアクションでその人の人柄がすぐに透けて見えてきてしまうように、一対一の対話などの緊密なコミュニケーションでほど上手くいかないものだ。
どんなに地位や学識があって、万人が賛同しやすいような綺麗事を表向き語る人物であっても、個人的に接してみるとその人の内実というものはすぐに伝わってくる。
なので、SNSをサイコパスや人格障害者が扱う際は、個人間のやり取りを避ける特徴が表れるし、相対的には確信犯的にSNSでの発信を自分でしない率が高い、という報告が最新の心理学研究の幾つかでも為されている。

また、時間もなく、環境的・肉体的・経済的な制限があって孤立・分断されがちな個人が、インターネットの時代になったからこそ幅広い人たちとつながって、世界観や見識も広がっている、という気もする。
単純に、貧乏労働者で、情報も少ない地方に仕事で行って暮らしていたインターネット黎明期の時代の過去の自分を思い出しただけでも、それは明白なんだよね。当時、文化的な情報や、誰かとの直接的な意見交流の機会も少なくて、職場でも上司のパワハラに苦労していたから、どれほど八方塞がりな閉塞感を暮らしに感じていたか分からない。

リアルでのフラットな交流の場や風潮が社会構造的に増えて強化されていく、という方向こそが真の解決策であって、端的にインターネットだから陰湿なんだ、リアルだったら健全なんだ、と言えるような時代ではない、というのはあると感じる。
そうなると結局、社会構造を変える文化や教育、政治的な行動、という話に当然なっていくんだな。
e0296801_19492112.jpg

[PR]
by catalyticmonk | 2016-08-16 00:24 | Comments(1)
Commented at 2016-08-17 19:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

https://www...
by catalyticmonk at 14:52
しかし、この内容でFac..
by catalyticmonk at 13:08
そう、普段の生活からやっ..
by catalyticmonk at 02:00
日本人って、価値観が異な..
by あ# at 16:50
分かります。 それが便..
by catalyticmonk at 17:51
その力が国民にはあるから..
by catalyticmonk at 17:32
総理は社長かもしれません..
by きょうかいな at 22:42
ども(・Д・)ノ
by catalyticmonk at 18:36
本当の自分の強みや弱味っ..
by 双子ママのErin at 22:46
なんかどことなく高円寺の..
by catalyticmonk at 19:34

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

もののはっきり言えない日本人
at 2017-09-23 05:36
癒着と平等
at 2017-09-07 00:12
女は怖い
at 2017-08-21 00:29
秘訣は変わる
at 2017-08-21 00:17
気が遠くなる幸せ
at 2017-08-21 00:02
「神」という呼び方についての私見
at 2017-08-16 00:33
従順な冷酷
at 2017-08-15 21:09
アイドル文化について
at 2017-08-08 02:04
既存の左翼文化・自称リベラル..
at 2017-08-08 00:40
他人の不幸は蜜の味、という言..
at 2017-08-04 00:02
生命倫理としてのガン
at 2017-08-03 23:47
繰り返さないために忘れてはな..
at 2017-07-26 00:42
ゴシップ嗜好と日本の民主主義
at 2017-07-21 20:50
自己アピールとひがみ
at 2017-07-21 20:37
ひとと違う意見は罪な国
at 2017-07-21 20:14
自己啓発本の罠
at 2017-07-21 20:00
トンデモさん
at 2017-07-21 19:41
民主主義未満
at 2017-06-19 01:29
自由と命の爪跡
at 2017-06-19 00:11
市民共闘
at 2017-06-18 06:07

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧