カテゴリ:季節の変わり目( 2 )

春、花見、飲酒

e0296801_14020586.jpg
私だけの話か知れませんが、やはり春は一つどこか意味もなく変な波が押し寄せます。気温が上昇して脳内のホルモンバランスが崩れるというのですかね。
元々私は大酒飲みではなかったのですが、以前はこうした春の時期には妙にそわそわする時があって、そういう時には気を晴らすためにいつもよりよく飲んでいました。少量しか飲めなくても、アルコールに日々の癒しを求めていた部分はあったと思います。

病気をしてから気がつくとお酒や油っこい食事がほとんど入っていかない体質に変わっていました。なので、今は余程の誘いがあったり、ちょっと事情があってどこかを社交上開拓してみようという時にビールを小瓶で一本飲むくらいです。
前みたいに美味しく感じることが出来ないから誘惑以前の問題なんです。

お酒をやめて良かったなあ、と思うのは、駅の階段を駆け上がれるように戻ったことと、こういう時期に居ても立っても居られなくなる前に、以前よりずっと楽に気持ちの歯止めが利くようになったことです。駅の階段を駆け上がれる、というのは喫煙もやめたから、というのも大ですが。
毎日、筋肉トレーニングも欠かさないので、普段は普通の人以上に健康なんじゃないかな。ただ、重い荷物を持って一日中動いていると夜になってから血尿を出したり、何日も不調で寝込む時もありますから、あまり肉体的な保険は大きくないところをだましだまし自分で操縦する、といった按配でしょうか。

e0296801_19590389.jpgお酒を飲むのは楽しかったけれど、それほどアルコールに強くなかった私はそれでぐったりすることも多かったし、理性の働きが弱いので(笑)、喧嘩っ早くなったり愚かなことを言って後から恥ずかしい思いをした記憶は結構たくさんあるんです。
毎日、一本、二本のビールでも、飲むのと飲まないのでは大きな違いがあって、今はフルーツやコーヒーだけで満足していられますから、これでも良かったかな、と思います。

確かに楽しみの幅は減りましたが、案外生活の喜びの総量は変わっていない気がします。
もちろん、そこに負け惜しみのような感情が含まれていないなんて不正直なことは言いませんが、実際、体に無理をしてまで飲まなくても結構平気に生きていられる、というのは、私には小さくない発見でした。

サザエさん症候群という言葉を私は知らなかったのですが、バカンスが終わってしまうのを惜しむような気持ちもお酒を飲むと増したような気がします。お酒を飲むとなんでも増幅されるんです。楽しさでも悲しみでも怒りでも。
でも、もう一つ負け惜しみを加えると、酔いどれないでいたほうが、もっと繊細にいろんな感情を感じ取れる面もある、と個人的には感じます。酔って詩聖が精神に降臨する方もおられるようですから、断定はしませんが(笑)。
e0296801_14501363.jpg

[PR]
by catalyticmonk | 2014-04-07 00:58 | 季節の変わり目 | Comments(0)

春の病

e0296801_11571875.jpg
いやあ、春って本当に花開く季節だなあ。変な高揚感に酔っている人やノイローゼの花が開いて独り言をブツブツ言っている人、とにかく私のように元々おかしい(*´σー`)奴だけでなく、普段平静に暮らしていたような人物まで次々春の病を発症していく…。
花見でお酒飲んでも呑まれないようにね〜。
妙な感じでテンションを上げても大概、後で沈み込みがやって来るはずです。


e0296801_1255056.jpge0296801_12333463.jpgみなさん、季節の変わり目は脳内のホルモンバランスが崩れて気分的にも変調をきたします!
しかし、それは一種の自然現象であって、あなたの感じているものを現実の対象や考えに投影して混乱する必要などないのです。
もちろん、春の訪れに様々なインスピレーションを受けること自体は結構なことで、無理にシニカルになる必要もないとは思うのだけれども。

世界的に見ても、南国ではうつ病の発生が少なく、北国ではうつ病の発生率が多いというデータもあり、毎年季節性うつになる人でも、年中気候が安定している場所や季節のない熱帯地方に行くと、やはり年間通して精神が安定して変調の波がずっと穏やかになることが知られています。
ホルモンバランスの変調は特にうつ病でない人にも多かれ少なかれ精神的影響を与えます。
今年は冬から春にかけての気候の変動が急激だったこともあり、特に春の病気を発症している人が多いようにも見えます。
繰り返しますが、それはホルモンバランスが崩れたことによる生理現象です。あなたがその気分に対して現実の解釈や考えを投影して歪めなければ何も問題ありません。

…とはいえ、自分の頭の中で起こっている異変を客観視しろ、理性を保ちましょう、と言っても難しいのは現実で、やはりこの季節に知らず知らず躁うつ状態やノイローゼになられる方は多いようです。


(お医者さんごっこ終了、素に戻ろ。段々きつくなってきた…)

私自身は子供の頃から敏感だった(元から異常だった?)こともあり、こうした部分の自己観察には自然と意識が向く。
まあ、でも人間なんて元々不完全な脆い存在なので、特別正常な人もとことん異常な人もあまりいない気がするんだよなあ(たまにはいるが)。誰にとっても正常・異常の線引きは曖昧というか...。
絶えず正気でロボットみたいに正確な人間がいたら、私はそういう相手こそ異常だと感じるだろうし。

でも、春は頭のネジが緩むこともあるから、その点を自覚して用心した方が得策だとは思う。この季節にどうにかなっちゃった知り合いが今までにいないわけじゃない。見ていて結構ハラハラする。
本当、今年も凄いよ。
[PR]
by catalyticmonk | 2013-03-27 00:11 | 季節の変わり目 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

https://www...
by catalyticmonk at 14:52
しかし、この内容でFac..
by catalyticmonk at 13:08
そう、普段の生活からやっ..
by catalyticmonk at 02:00
日本人って、価値観が異な..
by あ# at 16:50
分かります。 それが便..
by catalyticmonk at 17:51
その力が国民にはあるから..
by catalyticmonk at 17:32
総理は社長かもしれません..
by きょうかいな at 22:42
ども(・Д・)ノ
by catalyticmonk at 18:36
本当の自分の強みや弱味っ..
by 双子ママのErin at 22:46
なんかどことなく高円寺の..
by catalyticmonk at 19:34

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

「神」という呼び方についての私見
at 2017-08-16 00:33
従順な冷酷
at 2017-08-15 21:09
アイドル文化について
at 2017-08-08 02:04
既存の左翼文化・自称リベラル..
at 2017-08-08 00:40
他人の不幸は蜜の味、という言..
at 2017-08-04 00:02
生命倫理としてのガン
at 2017-08-03 23:47
繰り返さないために忘れてはな..
at 2017-07-26 00:42
ゴシップ嗜好と日本の民主主義
at 2017-07-21 20:50
自己アピールとひがみ
at 2017-07-21 20:37
ひとと違う意見は罪な国
at 2017-07-21 20:14
自己啓発本の罠
at 2017-07-21 20:00
トンデモさん
at 2017-07-21 19:41
民主主義未満
at 2017-06-19 01:29
自由と命の爪跡
at 2017-06-19 00:11
市民共闘
at 2017-06-18 06:07
私が病気をしてから日本の政治..
at 2017-05-23 23:37
忘れ物
at 2017-05-23 23:06
いいじゃんか、ちょっとふっく..
at 2017-05-23 22:37
手法の相違と大同団結
at 2017-05-23 22:27
差別意識と社会構造
at 2017-05-19 12:43

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧