カテゴリ:福島第一原発事故( 2 )

福島第一原発事故後に関東で暮らすということ

e0296801_23464137.jpg
e0296801_23242396.jpg自分の半分のルーツでもある群馬県の、それも山間部に住むのは一つの夢。まあ、大雑把に言っても長野か山梨か、群馬県北部だなあ。
冬は雪で大変なんだぞ、資金は、などと色々言わないでくださいね、あくまでも夢なんだから。

日本の郷土料理で言っても、どこが一番美味しいと感じるか、と言ったら、生まれ育った名古屋のB級グルメ料理でも、関西でも首都圏一帯のそれでもなく、あの辺の食べ物です。それ以外だったら南インド料理かインドネシア料理の方がいいかなあ(その辺の料理は、要するにスパイスを使った精進料理といった感じ)。
個人的にしみじみ美味しい、って思える料理って大体その辺。沖縄料理、台湾料理、カンボジア料理なんかもそれぞれいいんですけどね。とにかく食後もあまり気持ち悪くならずに、しみじみ「いやあ、美味しかったな」と余韻に浸っていられるような料理が好きです。
もちろん、食事以外にも何より山里の自然と風情が好きだったりする訳ですが、そこは個人的趣味嗜好の発言としてのみで語りにくくなって、込み入った話題になるので敢えて料理の話題だけに抑えておきます。

e0296801_23192598.jpgそれにしても、川魚も山菜蕎麦ももう半泣きで美味い美味いって食べるのに、やっぱり放射能線量が高い土地へがん患者の自分が度々訪問するのってどうなんだろう?って疑念はどうしてもあって、たまに四万温泉などに行きつつ「これは短期間だから、短期間だからいいんだ!」とか自身に言い聞かせなければならない心苦しい現実があります。

そんなのは福島近隣の東北で避難も出来ずに子育てされている御家族の心労とは比べるべくもありませんが、日本人の三人に一人ががんになると言われている時代、私のようなもどかしさを感じている人も相当数なはずであって、黙っていろ!という話でもないと思うんですね。

e0296801_23310652.jpg…あんないい場所が商売上がったりになっても欲しくないし、だけれどリスクが恣意的に隠蔽されてもいけないと思うし、東京近郊でも私が好んでよく行く藤野の里なんて、高線量でお茶の出荷が制限されたり、それであの辺の温泉に行ったり宿に泊まったりしてみるとやっぱり「風評被害憎し」で、田舎の自民党議員や排外主義が顕著な維新だのの議員に人気が集まっているとかね。
で、その支持者の人達がまた本当に素朴で気のいい田舎の純粋な人達だったりして。

で、結局考え込んじゃうんで、以前、特にがん告知後半年くらいは療養と健康増進のために足繁く山通いしていたのですが、段々と行かなくなっています。
なんかただ受け身で癒されに行くというのがね、気がかりなことを放置している無力感に耐えているより、却って健康にいい活動って他にもある気がして。それもあくまで私個人の考えなんですが。
東京にしたって安全だとは思っていないのですが、中央集権国家の首都なので、私のようにフットワークの軽くない病人でもコンパクトにいろんな活動に手が出しやすくて、無力感を減らしていく機会がまだしもたくさんあり、その点では恵まれている、といったところのことなんですよね。
e0296801_23281791.jpg
e0296801_23304540.jpg

[PR]
by catalyticmonk | 2014-08-26 22:59 | 福島第一原発事故 | Comments(0)

福島第一原発の高濃度汚染水漏れについて

小出裕章:高濃度汚染水漏れについて:遮水壁=地下ダム
http://www.youtube.com/watch?v=4gYpai5e3O8&feature=youtube_gdata_player


素人でも遮水壁で建屋の周りを全部囲うとか、汚染水がいっぱいになる前に処理設備のある施設に移送したほうがいいことくらい分かるのに、それを二年半も放置したまま、今頃漏れた漏れたと大騒ぎしている国や東電。
実際にトップが無能なわけだが、そんな危機的な状況にある原発事故に対してオールジャパンで対処しようという柔軟性や指導力もない、村社会みたいな小さな自分達の利権に凝り固まった人達に私達国民は支配されている、そういう話だ。

また、そんな人達に支配されたままをよしとしてしまっているサイレント・マジョリティーの国民は、犠牲者なのだろうか?加害者なのだろうか?
情報操作されているから犠牲者だ、とも言える。が、私がいろんな人達と話していて感じるのは、率先して厄介なことを知って自分自身で考えなきゃいけなくなるのを拒否している面も人々の気持ちの中で根深いし、時にそれはシャレにならないほど凶暴な態度であったりもする、という現実だ。
e0296801_1129976.jpg

[PR]
by catalyticmonk | 2013-09-13 00:13 | 福島第一原発事故 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

分かります。 それが便..
by catalyticmonk at 17:51
その力が国民にはあるから..
by catalyticmonk at 17:32
総理は社長かもしれません..
by きょうかいな at 22:42
ども(・Д・)ノ
by catalyticmonk at 18:36
本当の自分の強みや弱味っ..
by 双子ママのErin at 22:46
なんかどことなく高円寺の..
by catalyticmonk at 19:34
コメントありがとうござい..
by catalyticmonk at 19:23
個人的に楽しむ次元」だと..
by ガス抜き at 23:08
本当にバイオレーション(..
by 日本人の法意識、、なんてね at 20:02
私生活でゴタゴタしており..
by catalyticmonk at 17:23

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

差別意識と社会構造
at 2017-05-19 12:43
死を忌み嫌うマナー
at 2017-05-15 00:58
精神論の適用可能範囲
at 2017-05-14 01:41
いじめ社会
at 2017-05-12 00:18
手術前日の夢
at 2017-05-10 00:34
外づらのいい日本人と共生社会
at 2017-05-09 00:07
個人の自由と公共性の間にあるもの
at 2017-05-04 10:38
「ファム・ファタール」が表す..
at 2017-05-01 23:27
ワイドショー的な文化
at 2017-05-01 02:25
陰謀論と社会運動
at 2017-05-01 00:38
多様性と共生社会
at 2017-04-24 12:53
民主社会と内輪ノリ
at 2017-04-24 01:43
便利で華やかな貧しさについて
at 2017-04-24 01:30
バンコクの屋台排除の動きとグ..
at 2017-04-24 01:16
カルトとマイノリティー
at 2017-04-22 03:49
今、死にたい人達へ
at 2017-04-16 17:34
世の中は偉い人が治めてくれる
at 2017-04-12 01:31
先祖供養と強迫観念
at 2017-04-12 01:28
世知辛き時代
at 2017-04-12 01:24
忖度
at 2017-04-12 00:59

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧