カテゴリ:陰謀論とオカルト( 1 )

陰謀論マニアとオカルト少年

e0296801_11183575.jpg
世の中には陰謀論マニアというものがいます。
確かに常識とか正しいと世間一般で認められているもので大嘘は満ち溢れているから、私達が受け身で真実に触れれるものはほとんどないくらいです。だから、真実を知ろう、若しくは常識を疑おう、という姿勢が生まれるのはよく分かります。恐らく私の考えや認識の何割かもメジャーな人々からすれば陰謀論と思われるでしょう。
しかし、本当の陰謀論マニアという人達は何が本当か吟味する、というより、常識がひっくり返るような刺激的な話が大好きで、実際そういうことにワクワクしているオタクなのです。
彼らと議論すると大変なことになります。物事を真摯に分析したり客観視して推理する、ということが出来ない人が陰謀論マニアになるらしい、ということがこちらに伝わってくるばかりで、彼らは自分の期待するロマンしか信じようとしません。

まあ、私もそんな気持ちに身に覚えがないわけではないんです。小中学生の頃、ムーというオカルト雑誌を愛読していました。古代超文明や心霊現象、UFOや様々な超常現象などについての記事満載のその雑誌に私もまさしくロマンと興奮を感じていたのです。
しかし今はそうでないのは何故でしょう?考えてみると単純な理由に気付きます。

私が生まれ育ったのは、愛知県濃尾平野の穀倉地帯にある、刺激に乏しい田舎町でした。
私が最初にそういうものに興味を持ったのは、そんな田舎町の駅前の本屋などでも簡単に入手出来るオカルト雑誌の中に、見たことも聞いたこともない外の広い世界の情報が色とりどりの写真や幻想的な挿絵とともに紹介されていたからだったのです。実際、雑誌コーナーの中でもその雑誌だけが毎号けばけばしいほど鮮やかな色合いの表紙で周囲から視覚的に浮き立つほど目立っていたおかげで、私はムーという、伝説の古代超大陸に因んだ名を持つその雑誌を偶然発見することが出来たのでした。
内容も当時のテレビ・ニュースや新聞の垢抜けない退屈な調子とは違い、学識のない子供でも十分に楽しめる分かりやすくて面白味のあるものでした。未来少年コナン、宇宙船艦ヤマト、銀河鉄道999に代表されるアニメ、YMOが巻き起こしたテクノ・ブーム、私の幼少期は大体がそんなSF風味の未来幻想に彩られていたので、ノストラダムスの大予言ブームとかオカルト雑誌への興味もそうした路線の延長として容易く馴染めるものでした。それらがお世辞にも幸福とも円満とも言い難い子供時代に私の想像力を豊かにしてくれた点は、やはり感謝すべきだと思っています。
しかし、その後の人生では私の貪欲な知識欲が手伝ってかなり広範な分野の書籍を読み漁るようになりました。また、旅行、海外生活、東京などでの都会暮らし、あまりここで正直に列挙し辛い特異な職業経験等、様々な外的変化も手伝って、情報入手や判断材料の手がかりとなる糸口が大人になるに従いどんどん増えていきました。そしてその結果、いつの間にか自然とオカルトに特化して着目する動機がなくなったのです。今も科学で証明され得ないか未解明のものすべてを否定する、などという狭量な主義ではないのですが、不思議なことになんでも飛びつきたくなる嗜好、というものは明らかに薄くなったように思います。
私は陰謀論マニアというより子供時代に一時期オカルト・マニアだった、という程度なのでしょうが、その主因は要するに情報と刺激と選択肢の貧困・欠乏にあったようです。

__さて、陰謀論マニアの人達というのは何故生まれるのでしょう?
パターンは一つではなさそうですからこうだ、と断定することは避けたいのですが、何か色々考えさせられはします。
[PR]
by catalyticmonk | 2014-03-11 00:38 | 陰謀論とオカルト | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

https://www...
by catalyticmonk at 14:52
しかし、この内容でFac..
by catalyticmonk at 13:08
そう、普段の生活からやっ..
by catalyticmonk at 02:00
日本人って、価値観が異な..
by あ# at 16:50
分かります。 それが便..
by catalyticmonk at 17:51
その力が国民にはあるから..
by catalyticmonk at 17:32
総理は社長かもしれません..
by きょうかいな at 22:42
ども(・Д・)ノ
by catalyticmonk at 18:36
本当の自分の強みや弱味っ..
by 双子ママのErin at 22:46
なんかどことなく高円寺の..
by catalyticmonk at 19:34

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

癒着と平等
at 2017-09-07 00:12
女は怖い
at 2017-08-21 00:29
秘訣は変わる
at 2017-08-21 00:17
気が遠くなる幸せ
at 2017-08-21 00:02
「神」という呼び方についての私見
at 2017-08-16 00:33
従順な冷酷
at 2017-08-15 21:09
アイドル文化について
at 2017-08-08 02:04
既存の左翼文化・自称リベラル..
at 2017-08-08 00:40
他人の不幸は蜜の味、という言..
at 2017-08-04 00:02
生命倫理としてのガン
at 2017-08-03 23:47
繰り返さないために忘れてはな..
at 2017-07-26 00:42
ゴシップ嗜好と日本の民主主義
at 2017-07-21 20:50
自己アピールとひがみ
at 2017-07-21 20:37
ひとと違う意見は罪な国
at 2017-07-21 20:14
自己啓発本の罠
at 2017-07-21 20:00
トンデモさん
at 2017-07-21 19:41
民主主義未満
at 2017-06-19 01:29
自由と命の爪跡
at 2017-06-19 00:11
市民共闘
at 2017-06-18 06:07
私が病気をしてから日本の政治..
at 2017-05-23 23:37

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧