カテゴリ:ポジティブ思考( 1 )

ポジティブ思考と市民運動

市民運動において、ポップでポジティブなアピールは効果的ですから出来る人には是非どんどんやっていただくに限ると同時に、怒りや悲しみを直接の動機としている人達を否定しないことも重要だと思います。
それをやれば当然足の引っ張り合いになりますから。

私自身はどちらかと言うと普段はアンダーグラウンド志向で、声の小さい、理解されにくいマイノリティーの味方、という心性があります。もちろんそれは私がそういった類の存在だから、似たような立場の人に寄り添って応援したくなるし、そうしていた方が自分が安心する、という、極めて個人的な動機から発展しているのは自覚しています。
でもそうであるからこそ、ニコニコしていないとダメだ、というのも知らず知らずにひとを傷付けることがあるんだ、という現実を知っています。

まず思い起こしていただきたいのは、例えば、たまたま犯罪者の家庭に生まれて来たり、差別的待遇を受けているマイノリティーの民族や宗教の家系に育ったり、或いは先天性の障害を持っていたために、進学・就職・結婚などで思いっきり理不尽な目に遭ってきて現社会の非人道的問題点を散々実感して来ているとか、平凡に善良な一市民として人生を真っ当に送って来たのにある日突然我が子が冤罪に遭ったとか、原発事故後に福島の農家で高線量の野菜を出荷してしまったからとお父さんが自殺してしまったその御家族とか、そんな人達が世の中には本当にたくさんいる、という現実です。
9割の人がそんなことなく平穏無事に暮らせていたとしたって、仮にたった1%の人に過ぎなくとも、日本全体なら130万人もの方々がそういう不自由を味わっているんです。

でも実際は、屈託ない笑顔と健全な親しみやすさ・明るさを持ち合わせた人達のアピールなしには、本当に虐げられている人々の苦しみや訴えもなかなか広く世間一般には伝えられません。
逆に、痛みを感じている当事者の想いをないがしろにしては、市民運動が市民のための運動ではなくなってしまうんじゃないか、とも思います。

旧来の左翼系の人達と、それ以外のリベラルな市民運動系の人々が連携しようとする際に、どうもイマイチ噛み合わない一因としても、実は思想信条の相違以上にこの辺の感情の縺れや感覚の違いが大きく影響しているんじゃないか、と私は見做しています。
やはり弱者に寄り添う、という基本姿勢はかなり一貫している場合が多いので、私と従来からの左翼の方々というのはウマが合うことが多いんです。でも、これじゃあなかなか既存の権力に対抗していけないし、下手をすると保守政党の看板の架け替えでしかないような保守補完勢力に「政界再編」されかねないなあ、と感じることがないわけでもないです。

「お前ら、余裕があっていいな、ふざけんなッ!」
「ヤーね、あの人達、ネガティブなのよね!」
そういう不毛なことを延々と日常生活から我々はやって来ているんですね。
何より私自身が至らない小さな人間なので、毎回見極めが難しく感じるのですが、やはり、その辺もバランスなんだろうなあ、と自戒を込めて思っています。
[PR]
by catalyticmonk | 2014-06-28 01:00 | ポジティブ思考 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

そう、普段の生活からやっ..
by catalyticmonk at 02:00
日本人って、価値観が異な..
by あ# at 16:50
分かります。 それが便..
by catalyticmonk at 17:51
その力が国民にはあるから..
by catalyticmonk at 17:32
総理は社長かもしれません..
by きょうかいな at 22:42
ども(・Д・)ノ
by catalyticmonk at 18:36
本当の自分の強みや弱味っ..
by 双子ママのErin at 22:46
なんかどことなく高円寺の..
by catalyticmonk at 19:34
コメントありがとうござい..
by catalyticmonk at 19:23
個人的に楽しむ次元」だと..
by ガス抜き at 23:08

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

民主主義未満
at 2017-06-19 01:29
自由と命の爪跡
at 2017-06-19 00:11
市民共闘
at 2017-06-18 06:07
私が病気をしてから日本の政治..
at 2017-05-23 23:37
忘れ物
at 2017-05-23 23:06
いいじゃんか、ちょっとふっく..
at 2017-05-23 22:37
手法の相違と大同団結
at 2017-05-23 22:27
差別意識と社会構造
at 2017-05-19 12:43
死を忌み嫌うマナー
at 2017-05-15 00:58
精神論の適用可能範囲
at 2017-05-14 01:41
いじめ社会
at 2017-05-12 00:18
手術前日の夢
at 2017-05-10 00:34
外づらのいい日本人と共生社会
at 2017-05-09 00:07
個人の自由と公共性の間にあるもの
at 2017-05-04 10:38
「ファム・ファタール」が表す..
at 2017-05-01 23:27
ワイドショー的な文化
at 2017-05-01 02:25
陰謀論と社会運動
at 2017-05-01 00:38
多様性と共生社会
at 2017-04-24 12:53
民主社会と内輪ノリ
at 2017-04-24 01:43
便利で華やかな貧しさについて
at 2017-04-24 01:30

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧