人気ブログランキング |

「政治と宗教」の話はタブーか

e0296801_1703477.jpg
酒の席の付き合いで政治と宗教の話はタブー、って日本ではずっとなっていて、馬鹿みたいだなあ、と感じる反面、半分はなぜこうなっているか分からないでもない気がします。

「政治と宗教」の話もお互いの考えを自然に言って語り合う分には、それを変にタブー視する方が別の日本版カルト宗教「普通教」なんではないかと思っています。
話し方にもよるでしょうがね。西洋人でもガンガンに自分の宗教の話をする人は少ないですから。
ただ、日本人だとそういうレベルでさえなくて、インドの瞑想センターにいました、とか、ただヨガをやっているよ、という話だけで数光年くらい彼方に後ずさりする人種もいる。そんなの、普通に俺の家庭環境や経歴だよ、という次元の話まで引かれても困る、みたいな形のマイノリティー差別はあったりして、逆に無知で極端な反応があるんですよね。

ですが、本当にカルトな人もいます。
明らかに相手と考えが違う、とはっきりこちらが表明しているのに延々と押しつけがましく同じ話をしてきて、挙句の果てに「お前はこっちの話を真面目に聞いていない。傲慢だ」と来たりする。
それこそ、酒が入っていると聞かされている側も「ぶん殴ってやろうか、てめえ、何様のつもりだ!」みたいになったりするし、事実、そんなことがあちこちで際限なく起きてきたんでしょう。

日本社会全体の病んだ空気にもつながる話ですが、心病みやすい人とか、内紛でグチャグチャになりやすい市民運動がそうなる理由って、要するに、ある意味「くどい」からですよ。
それが、理性で整理されて追求されていれば長く追っていっても構わないのですが、それには訓練と能力が要求されるし、よく教育されて知的な人物でも、長い舌戦や議論の中で疲れたり、感情的になったり、その人の苦手な何かにぶち当たると、歪みが生じてきます。

なんか日本人て、そういうスマートさが欠けているところがあるから、余計に「付き合いで政治と宗教の話はタブー」ってことになっちゃったんじゃないですかね。
きっと終戦直後とか、そういうのがひっくり返るチャンスはあったんじゃないか、みたいなニュアンスの話を、高齢の活動家の方から何度か伺ったような気がします。

あと、個々人の心理レベルでの問題として言うと、他人に対してくどい、という性質が顕著な場合は、その人の利己性だったり、執着心の強さだったりしますから、それが狂気を運んできてしまうのも自明のこと。

ここに、研究者や知的活動をしている人間が、立派な実績を残している人々も多い反面、精神を病んだり、自殺する人が異様に多い現実につながる一因があると思います。

自分でもそうですからね。虐待問題とかをテーマに長く話し込んでいると、過去のトラウマが口を突いて出やすくなります。
元から異様にナーバスだとか、下着盗難癖のある変質者だとかいった本当におかしな人も、さっぱりと接している分にはおかしくなっていかないのですが、何かで話し込む機会があると、徐々にその人の闇が出てきます。

いろんな考えがあって当たり前、だけれど自分とは違う他人なんだから引き際というものが大切です。最初から引いたままだったり、話し出すと押し付けがましかったり、やはり基本的に許容範囲の狭い人が多いのだろうなあ、とよく感じます。
by catalyticmonk | 2016-11-30 00:47 | 意思疎通 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
人権
医療問題
ハリウッド
ハイコンテクスト文化
神道とヒンドゥー教
いじめ問題
トンデモ情報
マイノリティー
ヤンキー文化とオタク文化
嫉妬
浅草
ストレス社会
犯罪
江戸川区小岩
闘病
鉄道
ネグレクト
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

おはようございます。お返..
by tomo1979 at 08:05
なるほど。お話は分かりま..
by catalyticmonk at 14:07
今晩は、夜分遅く失礼致し..
by tomo1979 at 00:15
世の中に女性へのセクハラ..
by catalyticmonk at 05:04
そのような正義感がよりあ..
by けつあご at 17:59
痴漢や暴力を女性に働いた..
by catalyticmonk at 15:44
売ってる本よりおもしろい..
by けつあご at 22:13
若い女はあなたの想像以上..
by けつあご at 21:46
あなたの文章は経験が根に..
by けつあご at 21:41
また、それもよくありそう..
by catalyticmonk at 23:27

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ネグレクト
at 2019-06-13 00:17
全世界鉄道乗降者数ランキング
at 2019-06-12 23:28
小岩時代
at 2019-06-12 22:17
犯罪社会の入り口にあるような..
at 2019-06-11 22:09
闘病を通して感じた事柄
at 2019-06-10 23:23
相性と巡り合わせ
at 2019-06-02 14:22
共依存的な文化
at 2019-06-01 22:17
セクシズムが殺伐とさせるもの
at 2019-06-01 21:07
鬱病大量生産社会
at 2019-06-01 05:03
魂の気高さと子供騙し
at 2019-05-30 22:20
どんな人生も失敗じゃない
at 2019-05-24 22:23
自己肯定感
at 2019-05-19 22:39
他者との融合的関わり方と付和雷同
at 2019-05-19 22:10
精神世界の理想化と妥当なリス..
at 2019-05-18 22:23
性善説かどうかについて
at 2019-05-15 00:21
ポップな百鬼夜行
at 2019-05-11 11:13
洗脳とムラ社会
at 2019-05-10 21:25
宗教と帰属願望
at 2019-05-03 14:35
自立心のない集団は崇拝する相..
at 2019-05-03 14:10
信じる事の熱狂と不安
at 2019-04-09 23:53

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧