バーチャルに揺れる世情

e0296801_7504423.jpg
なんか最近また深読みの被害妄想で攻撃される事件がよくあります(昨日あったばかり)。また、SNSなどを通じて知り合いの騒動を眺めていても、どうにもそんな事件だらけです。
やはり、これはとても奇妙な空気だと感じています。

正直、最近はDMが何かきた、と通知される度にヒヤヒヤするくらい、もうこの手の事柄に辟易しています。
そうした苦労は、私なんかよりも市民運動の運動体で各運営に携わる人たちはもっと山のようにしている、という実態もたくさん生の声として聞いてきています。知れば知るほどに迷宮に迷い込んだかのような底なし沼のような話ばかりで、ネバーエンディングといった印象です。
だから、やはりこれはとても根の深い現象なのだな、という確信もあります。

何よりまず被害妄想な人がやたらと増えている印象で、それは世情の悪さも影響大でしょうし、人と人とが疑心暗鬼な社会構造が加速している、ということでもある気がします。
社会の大きな枠組みの部分から情報がねじ曲げられて、その事によって物事のアカデミックな見解統一も図りにくくなっていますし、政治的にも社会的にも分断が深刻化しています。

その問題の一端として、人々の連絡ツール、交流ツールとして、スマートフォンの普及やSNSの日常生活への浸透性が拡大してきた点も少なからぬ影響があると考えています。
だったら、そういうものを使用しなければいい、という意見もありますが、情報交換の速度や、他の多くの人の利用頻度に従って、どうしてもそうしたものの利用がデフォルトになってくるのですね。リアルに出会う人との交流だけでは、全然情報のみならず現実の活動にすらついていけないのです。

ですが、人間の心の距離感やあり方は、至ってアナログなままで、こういう人工的なコミュニケーション手段についていかない訳です。
例えば、私個人が昨日経験した事柄としても、こうです。
SNSでの交流は、不特定多数との人間関係なのに、自分とその人の関係だ、と拡大解釈して信じちゃう人が多くて、まったくその人と関係のない話を書いている最中に、自分のことを言われたと思い込んで、いきなりトンチンカンなコメントを書き込んでくる。
そんなにあなた一人のこと見てないよ、という話だし、何百人、何千人と同時進行でつながっているんだから、一人ひとりの人が何を発信しているか、なんて数分おきに目を通していられないですよね。

ちなみに、その訳の分からない被害妄想コメントは、私がその人をブロックしたら消えました。でも、その人のコメントで残っているのもあるから、本人が消したのかな、と思っていますが、とにかく酷い内容でした。まったくの妄想の上に、なんか私の病気が治らない原因も考え方が悪いから、でも私は優しくてあなたに同情してあげてるの、みたいな凄いもの。
結構、内心よほど辟易している相手でも横のつながりもあるものだから滅多にブロックしないのですが、久しぶりにブロックしました。

だいたいが、いくら誤解や早とちりをしたからと言って、来月にも手術な人間に向かって、その人の病気をネタに悪し様に書くって、もう勘違い以前に人間としてどうかしています。それを相手の確認もしない思い込みの暴走だけでやってしまう。

こういう剥き出しの利己主義と相手の立場を顧みない自分本位さみたいなものは、知り合いの周辺で起きるトラブルも含めて度々感じさせられる機会があって、特にその人個人が突出しているようには思えない空気もあります。
こうした出来事も、相手を仮想現実な存在として漠然としか捉え切れていない状態であるにもかかわらず、自分自身の扱われ方にだけは視野狭窄的に神経過敏になるような、バーチャルな人間関係の距離感が増しているところに要因の一端があるのではないでしょうか。

オスプレイを飛ばす政府の対応とか、TPP問題の是非とか、そういう事は、日常の事象から超越した異次元か、バーチャルなシネマストリーとして存在しているのではありません。
なので、私は自分が当たり障りのない公論や最大公約数的な主張だけでなくて、社会風潮や、そこでの人間心理の実際の検証、といったテーマに関心が高いのですが、それが余計に疑心暗鬼な人々を刺激しやすい面があるのだろう、とも考えています。今まさにここで書いている事柄も含めてです。

現に、そこが抜け落ちているのに、みんな一斉に大勢でTPPが悪い、安倍政権が酷い、といった同じ方向を向きやすいテーマしか話題にしない傾向は、どうにも厳然と存在するのですね。
なので、いざ野党共闘のように足並みの揃いにくいテーマが微妙な経緯を辿ると、深刻な分裂や近親憎悪的な仲違いがドロドロと続いてしまうのだと思います。

綺麗事だけ言って考えが近い者同士の間で賛同を得ているばかりでも始まらないだろう、というのが私が常に感じていることです。
当たり障りのない主張をしておかなければ怖い、周りの共感を得やすい手堅い主張の時だけ勇ましく言う。
私はそういう社会の欺瞞と過度な自己保身の傾向にいつも強い危機感を覚え続けています。

やはり社会構造そのものの変革、安倍政権の打倒、といったことが急務な気がしますが、その足元、私たち一人一人の捉え方も日常場面での一瞬一瞬で試されているのだと感じます。
バーチャルに揺れる世情が、各所各次元で混迷の度合いを深めているので、俯瞰的な視点と総体的な建設性を折に触れて確認し直す必要があるのでしょう。
e0296801_7511357.jpg

[PR]
by catalyticmonk | 2016-12-26 19:38 | 希望社会 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
人権
医療問題
ハリウッド
ハイコンテクスト文化
神道とヒンドゥー教
いじめ問題
トンデモ情報
マイノリティー
ヤンキー文化とオタク文化
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

また、それもよくありそう..
by catalyticmonk at 23:27
接客していても、買い物を..
by 通りすがり at 03:10
> 23さん 確かに、..
by catalyticmonk at 15:25
10代、20代の馬鹿女に..
by 23 at 11:22
管理人さんは「右翼思想犯..
by 脊髄反射を厭う右の人間より at 09:47
私だったら、ストレートに..
by catalyticmonk at 03:26
さて、その上でここから先..
by catalyticmonk at 01:07
別にそういう事はいくらで..
by catalyticmonk at 01:06
大学4年男です。 自分..
by dai at 15:08
ありがとうございます! ..
by catalyticmonk at 11:13

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

服従させるための精神論の罠
at 2018-12-15 23:02
服従させるための精神論の罠
at 2018-12-15 23:02
超管理社会と人間性の屈折
at 2018-12-10 23:32
人はそれぞれの背景ごとに違う..
at 2018-12-06 00:37
ヤンキー VS オタク
at 2018-11-27 23:51
流通とアライアンス
at 2018-11-27 23:41
生き辛さと政治行動
at 2018-11-08 00:32
話にうわの空になるオトコ
at 2018-11-07 23:40
付きまといといじめ心理
at 2018-10-15 23:50
議論と寛容
at 2018-10-01 00:24
トラウマを乗り越えることにつ..
at 2018-09-30 23:08
トラウマを乗り越えることにつ..
at 2018-09-29 00:12
トラウマを乗り越えることつい..
at 2018-09-28 22:39
異なる正義のあなたと私が共に..
at 2018-09-25 00:26
協調性に満ちた吊し上げ社会
at 2018-08-28 00:50
エホバの証人
at 2018-08-16 23:02
信頼と絆の根
at 2018-08-16 12:36
このいじめ体験の告白動画、感..
at 2018-08-07 00:44
私がトンデモ情報に慎重な理由
at 2018-08-06 00:03
強い個性を求めない日本の大衆文化
at 2018-08-05 11:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧