心理学的観察と偏見

e0296801_15353592.jpg
「私の経験から、犯罪者は基本的に嘘を言います。約4割は嘘つきです」

元刑事の森透匡さんという、現役時代、捜査二課で知能犯を担当していた方が、詐欺、横領、選挙違反、贈収賄事件など、2000人以上の取り調べや事情聴取を行ってきた経験から、人が嘘をつく時には、ある共通点があることを見つけた、と言って特徴を列挙している記事がありました(http://news.livedoor.com/article/detail/12890415/)。

「最初に気づいたのは“逆ギレ”という話し方のサインです。特に暴力団関係者は、自分の立場が悪くなると嘘を隠すために必ず怒り出します。
次に顔を触るなど、無意識に出てしまうしぐさのサインがあることにも気づきました」

汗をかく、顔が赤くなる、瞬きが多くなるなど、自分ではコントロールできない自律神経に、人の深層心理は言葉よりも行動にこそ、真実の鍵は隠されている、として、以下の話し方と仕草によるサインが2つ以上出た場合は、嘘の可能性を疑うという内容でした。

【嘘を隠す話し方のサイン】
1:「Yes:No」で答えない
2:質問を繰り返す
3:質問内容に理解を示さない
4:話が矛盾している
5:余計な説明が多い
6:ハッキリ否定しない
7:逆ギレする
8:神様を持ち出す
9:急に礼儀正しくする

【嘘のしぐさによるサイン】
1:汗をかく
2:瞬きが多くなる
3:あごや鼻をよく触る
4:目を閉じながら話す
5:唾を飲む
6:咳払いをする
7:肩が揺れる
8:椅子に座り直す
9:身振り手振りがなくなる
10:整理整頓のしぐさをする

あー、いますね、こういう話し方をする人。話していて疲れると言うか、何か押し付けがましくもあって、好感は持てない。
そういうペテン師の行動を理解する一つの指標として関心が促されるのは至って健全な話だと思います。
ですが、私は普段から日常的に引っかかっている別の事柄が必然的に連想されてきて、ちょっとそういう側面を別途掘り下げて書いてみたくなりました。ここから書く内容は、引用した記事とは大きく異なる主旨のものだと最初に断らせて頂きます。犯罪心理学の話ではなく、人権問題に関する考察だと思ってください。

この嘘をつく仕草、というのは、普通にシャイな人ならよくあるサインばかりで、私も緊張してやった記憶があります。
目の向きとか表情、仕草で相手の心理を判断する行動心理学は、基本的に全部統計的な分類でしかなくて個人差が大きいのです。
だから、大雑把な指標にはなるけれど、こういう基準で盛んに他人を判断する習慣のある人は、横で観察していると鋭い反面、フライングも多くて、それが少し傲慢に感じます。

シャイめな知人が、とても真面目な性格なのに、空港のイミグレーションで厳重な荷物検査を受けて、高圧的な態度であしらわれているのを見て激昂してしまった記憶もあります。
私はそういうのが一番許せないのです。

なぜ、私がそういう事柄に敏感かと言えば、子供の頃から何かと行動パターンが周囲の平均とは異なっていたために嫌な思いをたくさん経験してきたからです。
それで全く自分の意図しない事を疑われたり、誤解されたりして、無実の盗難事件の犯人扱いされてしまったり、学校の同級生からも、教師や周囲の大人からも、随分といじめられたり、酷い無理解にさらされて育った面があります。

人は、相手の行動に自分からして理解出来ない点があると、その空白にありとあらゆる悪い想像をして、辻褄を合わせようとするところがあります。それはなぜかと言えば、分からないものが不安で怖いからです。
なんとなく分からないままの緊張を持ち続けるよりも、安易に悪役に仕立てあげて、みんなで攻撃出来る理由を見つけたほうが気が楽だし、その事で他の仲間と一致団結出来て盛り上がれるからです。

私が変わっていた理由は家庭にも問題があったし、元々生まれ持った私の個性の影響も大きかったと思うのですが、人権意識を持って、こうした内容を扱った行動心理学系の文献を調べてみれば即気付く点があります。
日常生活に溢れている私的行動心理学とも言える俗説も含めたこうした一連の洞察基準が、例えば発達障害の人々のように、行動パターンが一般基準や統計的な平均と違うだけの相手への心ない偏見の源にもなっているというところです。

大阪人はこうだ、とか、ユダヤ人はああだ、といった話も、確かに個人レベルの観察では捉えきれないその人たちのバックグラウンドを認識するのに役立つ面はあるのですが、同時にそこは余程慎重に扱わないと、差別意識や偏見の萌芽が生まれてしまい兼ねません。
つまりそれは、マジョリティーからマイノリティーの人への偏見や思い込みの押し付けそのものだったりもするのです。個性や多様性を認めるよりも、個々の経験則による印象で相手をジャッジしてしまっている訳です。
個人的にも盗難癖など全くないのに、同級生や担任教師からビー玉や理科室の注射器を盗んだ事にされた記憶は、35年以上経った今でも決して忘れられないものです。

こういう基準や判断を一切するべきでないと主張したい訳ではないのです。それも危険予知や安全対策として必要な行為です。
だけれど、それは絶えず間違える可能性のある、不確かな暫定的処置なんだ、と理解出来ない人間は全く知性がないに等しい。
際限なく狭量なあしらいをして、多くの人を傷付け不幸を生み出すので、別の形で世に存在する災厄の大きな発生源です。人間としても愚かしくなってしまいますから、そこにこそ謙虚さも必要な根拠があるのです。

日本社会のように、言葉に出して意見を言い合うより空気で状況を察するのを良しとする文化では、そのような落とし穴が大きくなります。
つまり、声の小さな存在であるマイノリティーの人々への偏見を生みやすく、思い込みで暴走する疑心暗鬼な構造になりやすく、その犠牲者はいつも弱者や少数者だ、という事です。
[PR]
by catalyticmonk | 2017-04-07 01:45 | 異端者を作り出し疎外する社会 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
人権
医療問題
ハリウッド
ハイコンテクスト文化
神道とヒンドゥー教
いじめ問題
トンデモ情報
マイノリティー
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

接客していても、買い物を..
by 通りすがり at 03:10
> 23さん 確かに、..
by catalyticmonk at 15:25
10代、20代の馬鹿女に..
by 23 at 11:22
管理人さんは「右翼思想犯..
by 脊髄反射を厭う右の人間より at 09:47
私だったら、ストレートに..
by catalyticmonk at 03:26
さて、その上でここから先..
by catalyticmonk at 01:07
別にそういう事はいくらで..
by catalyticmonk at 01:06
大学4年男です。 自分..
by dai at 15:08
ありがとうございます! ..
by catalyticmonk at 11:13
どういう検索ワードか忘れ..
by a.o at 21:14

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

生き辛さと政治行動
at 2018-11-08 00:32
話にうわの空になるオトコ
at 2018-11-07 23:40
付きまといといじめ心理
at 2018-10-15 23:50
議論と寛容
at 2018-10-01 00:24
トラウマを乗り越えることにつ..
at 2018-09-30 23:08
トラウマを乗り越えることにつ..
at 2018-09-29 00:12
トラウマを乗り越えることつい..
at 2018-09-28 22:39
異なる正義のあなたと私が共に..
at 2018-09-25 00:26
協調性に満ちた吊し上げ社会
at 2018-08-28 00:50
エホバの証人
at 2018-08-16 23:02
信頼と絆の根
at 2018-08-16 12:36
このいじめ体験の告白動画、感..
at 2018-08-07 00:44
私がトンデモ情報に慎重な理由
at 2018-08-06 00:03
強い個性を求めない日本の大衆文化
at 2018-08-05 11:29
忘れ物
at 2018-08-02 22:46
人間存在の自由尊厳と政治制度..
at 2018-07-30 00:17
公衆道徳の劣化と混乱②
at 2018-07-03 01:43
公衆道徳の劣化と混乱②
at 2018-07-03 01:43
照れずに自己アピールするか、..
at 2018-07-02 00:23
就活と異端者
at 2018-07-02 00:15

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧