繰り返さないために忘れてはならない戦争の記憶




韓国の映画コンテンツ専門大学院キム・ジュンギ教授が旧日本軍の蛮行を広く知らせるために制作した映像だそうだ。
CGだからこそ可能だった表現だろうが、あまりにも生々しく衝撃的。全編日本語で語られているので日本人にも分かりやすい。


私がインドの文化学校に留学していた時、ルームメイトはキーフンという韓国人だった。彼から聞いたのは、若い韓国人はみんな日本人を憎んでいる、と。それは学校教育で、日本軍や日本人が統治時代に如何に酷い行為をしたか教えるからだ、と直截に言っていた。

そうは言っても、見知らぬ私にルームシェアしようと声をかけてきたのは彼の方だったし、彼を通して短期旅行者の若い韓国人集団と仲良くなって、ヒマラヤ地方をトレッキングしたりしていたから、私の実感としては若い韓国人は相当日本人に親近感を持っていると思う。

いずれにしても、そんな彼らであっても、親しくなったからこそ端的に本心の一端を強調して伝えてきたのだと思う。私は一人で異文化の集団に紛れ込むという種類の体験を好むところがあった。そうやって、ある程度相手の懐に入らないと聞けない言葉や感情というものもある。

色々と文化や民族性は違っても、親しくなれば、誰も等身大の生身の人間でしかない。個人として接する時には生身の人間と生身の人間でしかない。
それが異なる集団と集団に分かれて対峙し合った時に、違う生き物や血の通っていないモノのように感じてしまう事が起きてくる。

私は、ズバリ言ってしまうが、日本人はチームワークや管理能力に優れていて人間の集団としてとても能力優秀だが、ある意味で一番「人でなし」な卑しい性質も抱えている人々だと思っている。
ドイツ人などにも言えるが、集団主義的な文化や社会風潮が強いからこそ、とても排他的で、時として非人間的な冷酷な行動を取ってしまいやすい集団なのだ。

ナチス・ドイツのアイヒマンも「私の最大の罪は命令に忠実であった事だ」と言っていたように、企業や官僚、政治家などが行なう大規模な不正や国家による大量虐殺は、集団に依拠し過ぎて自分個人の人間性が希薄になったところに発生する。

ドイツ人は、戦後、その事を社会単位や教育活動の現場で直視して、思慮深い政治性を進歩させた。
しかし、日本人はそういう事をしてきただろうか?
戦前の戦争を起こした特権階級の子孫がそのまま国政を牛耳る政界の中心に居座って、従軍慰安婦問題一つをとってもドイツのような誠実かつ内省的な反省を国家が積極的にしてきた事などない。

国家という最大規模の集団の意思によって為される戦争行為は、人間が同じ人間を人間として見られなくなる極限の麻痺を引き起こす。人を人でなくしてしまう究極的な悪なのだと思うし、だから、それをしてはいけないのだ。


[PR]
by catalyticmonk | 2017-07-26 00:42 | 反戦 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
人権
医療問題
ハリウッド
ハイコンテクスト文化
神道とヒンドゥー教
いじめ問題
トンデモ情報
マイノリティー
ヤンキー文化とオタク文化
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

また、それもよくありそう..
by catalyticmonk at 23:27
接客していても、買い物を..
by 通りすがり at 03:10
> 23さん 確かに、..
by catalyticmonk at 15:25
10代、20代の馬鹿女に..
by 23 at 11:22
管理人さんは「右翼思想犯..
by 脊髄反射を厭う右の人間より at 09:47
私だったら、ストレートに..
by catalyticmonk at 03:26
さて、その上でここから先..
by catalyticmonk at 01:07
別にそういう事はいくらで..
by catalyticmonk at 01:06
大学4年男です。 自分..
by dai at 15:08
ありがとうございます! ..
by catalyticmonk at 11:13

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

服従させるための精神論の罠
at 2018-12-15 23:02
服従させるための精神論の罠
at 2018-12-15 23:02
超管理社会と人間性の屈折
at 2018-12-10 23:32
人はそれぞれの背景ごとに違う..
at 2018-12-06 00:37
ヤンキー VS オタク
at 2018-11-27 23:51
流通とアライアンス
at 2018-11-27 23:41
生き辛さと政治行動
at 2018-11-08 00:32
話にうわの空になるオトコ
at 2018-11-07 23:40
付きまといといじめ心理
at 2018-10-15 23:50
議論と寛容
at 2018-10-01 00:24
トラウマを乗り越えることにつ..
at 2018-09-30 23:08
トラウマを乗り越えることにつ..
at 2018-09-29 00:12
トラウマを乗り越えることつい..
at 2018-09-28 22:39
異なる正義のあなたと私が共に..
at 2018-09-25 00:26
協調性に満ちた吊し上げ社会
at 2018-08-28 00:50
エホバの証人
at 2018-08-16 23:02
信頼と絆の根
at 2018-08-16 12:36
このいじめ体験の告白動画、感..
at 2018-08-07 00:44
私がトンデモ情報に慎重な理由
at 2018-08-06 00:03
強い個性を求めない日本の大衆文化
at 2018-08-05 11:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧