現代日本の若者事情とハイコンテクスト文化

e0296801_22111780.jpg
誉めるのでも貶すでもなく、昭和46年生まれの私が10代20代に感じる世代差の率直な感覚。
まず、言葉の違い。「は?」がやたら多い。
「ぶっひゃっひゃひゃ、マジですか、それー!もう勘弁して下さいよ」「マジ、それキモくね?」「マジでそれヤバく感じるんだけど」などと「マジ」とか「キモい/キモッ」も多用する。

ただ、私の世代以降二極化が強まったヤンキー系とオタク文化系のどちらかの流れと文脈で相手を判断する傾向は、中間型が認識されつつも、さらにその溝と対立が深まっている様子。

全体的に、昔の若者より腰が低く、従順。同時に恐らく私や私と同世代か、それ以上の年代のイメージするような若者らしい純粋さが薄く、ひねくれていて、にも関わらず若くしておじさん・おばさん臭くもある。


その世代ごとに既存文化や前の世代への反骨精神と言うか、権威主義への反動と発散として、スラングや俗語がどんどん生まれてくる事自体はおかしな話だと思わない。
ただ、一つの言葉が状況によりけりで指す意味が細かく違い、会話もハイコンテクストなこと極まりない。
「マジ卍」なんて言葉もある。要するに「マジ」から派生したようだが、「卍卍」だと「マジ?マジ?」と似たニュアンスになって「やったー!」、「マジ卍」だと「マジでマジで?」を一歩進めた意味で「あり得ない」くらいの意味合いになったりするらしい。
「ありよりのなし」とか。「あり得なくはないけれど、多分違う」と言わないで省略して凝縮した意味合いでポンポン言うのが彼らなりの粋のようだ(参考:https://www.youtube.com/watch?time_continue=192&v=mRK6nERZi3A)。

最近では、大人が読んでもいじめと分からないような、字面の言葉とはまるで違う意味で言葉を使う「反語」なる手法まで出てきてそうだ。これは、直接その世代の女性から聞いた話だ。
悪意が特定しにくいいじめの手法がどんどん進化しているっぽいのは感じていた。
だけれど、上の世代の人にはそうとほとんど分からない。直接に接して、自分が当事者になってみて、ようやく「あれ?何この訳の分からない感じ??」となるのだが、当然、年上の世代にはそのスキルを全面的には使用しないのだろうし、少しだけ使われて訳が分からないままけむに巻かれる年長者が大半なんだな、となんとなく感じなくもなくて。
私のように反応が早い相手には「ヤバい」となってサッと引っ込めて終わるから、そこでは相当な世代間ギャップが出来つつあるんじゃないか。

なお悪いパターンが容易に想像つくのであって、本来、いじめを受けた子供をサポートする立場の学校の教師やケースワーカー、医師らといった大人が、浅い理解しかしなくて、事態を軽く見なしがちなんじゃないか、と現に今どきのいじめの事例をたまに聞いていても思っていたところ、先述の女性から次のような証言を得る。一個人の視点だろうが、私より若い当事者の世代に証言されると説得力があったのも事実だ。

「上の世代に対して猫を被るのも異常に上手い子が多い世代なので、問題の深刻さがなかなか他世代には分かりにくいのがまた余計に深刻」「鋭く人を見極める方が相手だと上手く戦法を変える術も持っているので、いじめ等を見抜かねばならない教育の現場が立ち行かなくなる理由も分かる」。

「結局、親とかなんかが、自分の子どもがそんなハイコンテクストなコミュニケーションの問題の中で生きている複雑な生命体だと認めたくないがために、問題を軽く認識しがちなのも理由かな、と思います。
まあ、誰だって自分の子どもには単純で素直であっけらかんとした想像通りの“子ども”でいてほしいですもんね」

「それから、河元さんのご投稿にあるヤンキー系とオタク系に関しては(注:最初はFacebook上に同内容で投稿し、そのレスポンスで得た内容がこれだ)、地域や家庭の経済レベルに直結して、より貧困層(ヤンキー系)と富裕層(オタク系)に二分化している世代でもある気がしています。
塾やら通信教育やらと、教育にお金がかかる時代になり、経済の層が固定化されやすくなってしまったためかも知れません。
そんな背景もあってか、親の期待する範囲内で親に無理がかからない程度のレベルで自分の人生の道筋を決める子が尊いと言われる世代なので、反骨心が弱い代わりに燻らせているものも多く、こんな特徴が出てくるのかな、と感じます」


私が暮らしているエリア・府中を見ていると、家庭が中小の工事会社を経営していたり、管理職的な立場の人が親でそんなに貧乏でもない子供や大人、という設定の中間層が今でも多い。府中でお金を持っている人達もそれを地域社会に還元しようという気持ちが伝統的に強いので、柔軟性の高い庶民文化が保たれていると言うか。そうした事もあってか、文化的にも二極化されていない面を感じる。
でも、それは例外中の例外なパターンなのかも知れない。やはり府中にも経済差による二極化傾向は見え隠れしている気もする。

実際言われてみれば、渋谷のアパレル関係でド派手な格好の若者が案外貧乏だったりして、彼らの少なくない者が成金主義的な憧れを持っているのも、そこの反動と関連がありそうだ。
やはり、経済環境とヤンキー文化・オタク文化の二極化がかなり同期している部分は大きいのかも知れない。
そうだとすると、やはり政治的に社会の経済格差をなくしていく事と、人権教育、有機的な地域のつながり・交流、その辺が解決の鍵なのか。
e0296801_22101057.jpg

[PR]
by catalyticmonk | 2018-01-17 22:12 | ハイコンテクスト文化 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
人権
医療問題
ハリウッド
ハイコンテクスト文化
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

分かります。 ただ、ど..
by catalyticmonk at 13:03
 貴方の話は実によく解る..
by たちはくとものを at 05:55
https://www...
by catalyticmonk at 14:52
しかし、この内容でFac..
by catalyticmonk at 13:08
そう、普段の生活からやっ..
by catalyticmonk at 02:00
日本人って、価値観が異な..
by あ# at 16:50
分かります。 それが便..
by catalyticmonk at 17:51
その力が国民にはあるから..
by catalyticmonk at 17:32
総理は社長かもしれません..
by きょうかいな at 22:42
ども(・Д・)ノ
by catalyticmonk at 18:36

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

目的追求と和やかさの折り合い
at 2018-05-23 23:57
誰もが特別な存在だ。
at 2018-05-16 01:50
正直、準備はまだ出来ていない。
at 2018-05-16 01:36
ナンパ
at 2018-05-12 18:01
自然体と『なりきりさん』
at 2018-05-12 17:47
社会心理として捉えた場合の日..
at 2018-05-10 23:00
旅の糧(7)
at 2018-05-10 00:02
保守層にもリベラル層にもある..
at 2018-04-14 00:23
真面目な話はただの下世話なペ..
at 2018-04-14 00:03
精神論の意義と限界、その功罪..
at 2018-04-02 00:55
朱に交わればマジ卍
at 2018-04-02 00:31
家畜は嫌だ
at 2018-03-29 00:15
有名人オーラ
at 2018-03-23 00:13
文章と共にある私の精神生活
at 2018-03-21 20:41
何が有益な知識や判断の規準か
at 2018-03-21 20:30
その人自身の命が輝くための自由
at 2018-03-10 03:23
ヒステリックな管理社会というやつ
at 2018-02-21 00:17
派手な方達の余生というもの
at 2018-02-21 00:14
最高の体験は最高だ
at 2018-02-16 20:28
SNSは社会を退化させるのか
at 2018-02-09 00:52

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧