社会心理として捉えた場合の日本的衆愚

e0296801_22525416.jpg
あなたがもし、この社会にモヤモヤした閉塞感を感じ取っていて、しかもその解決策が既存の政治運動的な動きの中ではほとんど見当たらないのように思うところがあったなら、この文章を読んでみて欲しい。何か共感するものがあるかも知れない。
でも、政治的な提案はここにはない。日常感じている閉塞感の心理的な実際の姿さえもけむに巻かれて見通せなくなっているような現実への、ささやかな抵抗として、いくらかの暴露を試みているだけだ。

私達は様々な主義主張・思想信条の以前に、個人としてありのままに世界を眺める自由と尊厳を持っている、というのが近代民主主義社会の大前提であるはずだが、どうもそこの部分さえこの日本社会はいろんな理由付けをしては素直に認めてくれないような、非常に屈折した部分があると感じる。
だが、それでははじめの一歩が公明正大に始まらないではないか。そういった種類のフラストレーションを十分に言葉には出来ないで抱えている人は、実はとても多いようだ。

e0296801_22532223.jpg私は、この社会には保守とかリベラルとか、政治的なテーマ以前の大きな思考停止のパターンがあると思っている。それは一種の反知性主義であり、ポピュリズムの中でも特に悪質な衆愚が蔓延っている、とずっと痛感していて、それが故の政治の機能停止を招いている部分は小さくないと確信している。
それらの核となる人間心理学的な現実の姿とその要素は、政治的に個別の問題を見ていくよりは実はずっとシンプルだ。

まず歴然とした弊害は、いわゆる教条主義と呼ばれる要素。思い込みや決め付けが激しく、自分の基準と違う他者を厳格に裁き、非難・攻撃する、というものだ。こうした風潮は当然ながら不寛容で、息の詰まる社会の空気を生み出す。
次に、その教条主義的な態度を強化し、後押ししてしまっている一連の姿勢にも顕著な特徴がある。
高尚な理念を掲げる割には細部を個別の事例に合わせて冷静に見る事が出来ず、一度振り上げた拳を簡単に下げられない。一つのベクトルで暴走するヒステリックさと頑固・強情・傲慢。そうした姿勢だ。

後者には大きく見ていくつかの要因のパターンがあると感じる。

一つには集団主義。それ故の個の確立が未熟な社会風土。
周りの仲間と勢いに乗って一斉に同じ方向で騒ぐ文化に慣れていて、そのためによく考えていないという場合。これは熱心な宗教や政党の信者・信奉者によくありがち。
日本社会全体が、自分は普通なんだ、普通でいたい、と信じて願う、ある意味で「普通教」という大衆宗教の信者なのかも知れない。

二つ目は権威主義。社会にある一定の権威、自分の所属する地域共同体であったり、家族が長年社会から付与されてきた栄誉やステイタス、職場の伝統や尊敬する上司の考え、テレビや新聞、雑誌等の有名メディアの発する論調・情報を無批判に信じ込み過ぎている等、やはりそういった理由から自主的に冷静に目の前の事を個別に判断出来なくなっていたりする。

三つ目は、抑圧の多い社会環境における個々人の内面的な社会不安や、その反応としての被害妄想的な反応の増殖。このパターンの要因。
その人が孤独であったり、社会の底辺にいて常に大きな不満を抱えているなどすると、何らかの批判・攻撃対象を探す癖がつきやすくなる。また、全然関係のない話でもそれが自分や自分の仲間・同胞への攻撃や批判・差別なのではないか、と絶えず被害妄想気味になる。

三つ目は上述の社会的な歪みが全部のし掛かり濃縮された形の害毒となるので、一層深刻だ。
また、そうした人はそもそも道理よりも自身を守りたいという動機の方が強かったりするので、余計にたちが悪くなる。自身の主張が的外れであった場合、今度はそれを物事の性質の問題に広げて守備範囲を拡大し、泥沼かつ建設性のない議論、或いは単なるバッシングを続ける。

e0296801_22545167.jpgざっくり言えば、日本的な衆愚は「集団主義」「権威主義」「被害妄想」の三大要素を軸に構成されている印象が強いが、これらの三つの要素は濃密な相関性がある。

①個の確立が未熟な社会風土が群衆心理の暴走しやすい状況を作り、
②その付和雷同の風潮は当然権威主義に靡きやすい空気も生み、
③権威主義的な傲慢な振る舞いの蔓延は個々の民衆の不満を抑圧して、それが内在化した劣等感も助長するので、被害妄想的な反応の多い社会にもなる。

社会は政治的に社会全体の仕組みや制度を変えると、文化や大衆の意識がそれに従い一気に改革・前進され得る。しかし同時に、政治的なテーマ以前の衆愚、唱えている大義名分以前の黒い思惑があまりにも大きいと、公平な判断や様々な立場に配慮した政治運動も難しくなって、上に立つ立場の集団や個人のエゴに従って次の腐敗が始まる。

十分な知性と判断力、社会的公平性や福利を考える人物であっても、そのような観点と失望感から、現実の政治運動とは距離を置いている、という人を私は何人も知っている。
結局は具体的な行動が必要なのだが、彼らが疎んじている弊害の実際も知っているので、思いは複雑だ。

この文章を書いた動機は、政治的なメッセージと言うよりも、日本社会に顕著な社会心理としての衆愚について、私が日頃から引っ掛かっている部分を考察してみたくなって書いたものだ。
しかし、それでもやはり政治の停滞解消は、政治運動だけがトップダウン方式で成就出来るものでもなく、文化の質的向上も同時進行で求められていく必要性がある、というところは自ずと意識に浮かんでくる。
e0296801_22564221.jpg

[PR]
by catalyticmonk | 2018-05-10 23:00 | 異端者を作り出し疎外する社会 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
人権
医療問題
ハリウッド
ハイコンテクスト文化
神道とヒンドゥー教
いじめ問題
トンデモ情報
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

接客していても、買い物を..
by 通りすがり at 03:10
> 23さん 確かに、..
by catalyticmonk at 15:25
10代、20代の馬鹿女に..
by 23 at 11:22
管理人さんは「右翼思想犯..
by 脊髄反射を厭う右の人間より at 09:47
私だったら、ストレートに..
by catalyticmonk at 03:26
さて、その上でここから先..
by catalyticmonk at 01:07
別にそういう事はいくらで..
by catalyticmonk at 01:06
大学4年男です。 自分..
by dai at 15:08
ありがとうございます! ..
by catalyticmonk at 11:13
どういう検索ワードか忘れ..
by a.o at 21:14

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

付きまといといじめ心理
at 2018-10-15 23:50
議論と寛容
at 2018-10-01 00:24
トラウマを乗り越えることにつ..
at 2018-09-30 23:08
トラウマを乗り越えることにつ..
at 2018-09-29 00:12
トラウマを乗り越えることつい..
at 2018-09-28 22:39
異なる正義のあなたと私が共に..
at 2018-09-25 00:26
協調性に満ちた吊し上げ社会
at 2018-08-28 00:50
エホバの証人
at 2018-08-16 23:02
信頼と絆の根
at 2018-08-16 12:36
このいじめ体験の告白動画、感..
at 2018-08-07 00:44
私がトンデモ情報に慎重な理由
at 2018-08-06 00:03
強い個性を求めない日本の大衆文化
at 2018-08-05 11:29
忘れ物
at 2018-08-02 22:46
人間存在の自由尊厳と政治制度..
at 2018-07-30 00:17
公衆道徳の劣化と混乱②
at 2018-07-03 01:43
公衆道徳の劣化と混乱②
at 2018-07-03 01:43
照れずに自己アピールするか、..
at 2018-07-02 00:23
就活と異端者
at 2018-07-02 00:15
政治や文化環境が助長している..
at 2018-07-01 23:37
自分完全正義偉い!の人
at 2018-07-01 23:21

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧