信頼と絆の根

e0296801_12204077.jpg
e0296801_12314243.jpg
①豊かさ・便利さと助け合いの希薄化

結局、身の安全に直接関わる部分を相手に委ねる体験が強い信頼を生む。
夢見心地にさせたり趣味で意気投合するのも親しくなる手だが、それだけの関係は脆い。簡単に崩れる。
相手を有頂天にさせるような言葉を言えて、何かの芸に秀でていて尊敬崇拝される事があっても、あなた自身にとって、その人がどういう振る舞いなのか、というところが最終的に人間関係の質を決める。

だから、日常的に協力し合って行動する時間の長い職場恋愛はどうしても多くなるし、それだと後からドロドロすると言うなら趣味でスキューバダイビングとか登山とかね、そういうのはいくらか健全かも知れない。
ただ、日本って、総体的に安全で物質的にも豊かだから、インドみたいに日常的に災害や交通事故、停電、病気等々で互いに助け合わなければならない出来事が頻発する社会より、かえって人間関係が希薄になりがちな傾向が強まるんだな、というのも私は感じている。

インドでは停電したり、バスが定時刻より早く出発してしまったり、途方に暮れる不意のトラブルは多かったが、その不満を分かち合え、親密に知恵を捻り出し合う相手が大勢いる日常は、愚痴が多かった割に現代日本より幸福であったのではないか、と思わされる事度々である。
生きている実感や充実感も、間違いなくそうした日常の方が濃密に存在していた印象は否めない。

e0296801_12210714.jpg
②身を託すハードルと絆の源泉

あと、人間が相手を信頼する気持ちは、必ずしも相互に対等ではない。
自分が相手を本当に困っている時に助けていたりすると、相手からは絶大な信頼を得るのだけれど、同時に、何故か自ら信頼している相手を裏切ってしまう人間もいるんだな。
どういう事かと言うと、何が相手にとって許しがたい行為なのか、その基準が人それぞれ違うからでもあるのだと思う。

ある種の人はお金にルーズだとか、相手のメンツを潰すとか、浮気するとか、そういうのが致命的な信頼喪失になると十分な自覚なしにやって、結果見限られるのだけど、自分では相手に助けてもらった時の気持ちが忘れられなくて未練がましくなる、なんてパターンもあるようだ。

e0296801_12280729.jpgいくら相手に慕われたところで、こちらの身の危険につながる無責任・利己的な行為を何度も繰り返すような人物だったりしたら、その相手を口で「許す」と言うのと、実際に自分の身の周りの人間にまで迷惑が及ぶかも知れない人物を「信頼する」と言うのでは、また次元が変わってくる訳だ。
信頼が身の安全と深くつながっている源泉はそこだ。そして、信頼し、相手と安心して協力関係を築けるから、そこに絆も生まれてくる。

また、恵まれた境遇が他者に身を託すハードルを上げてしまう側面もある。
お金でほとんどの問題を解決出来てしまう立場の人は、音楽や芸能のファンになるとか、趣味の交流面などでは自由に楽しんでいける余地が増える訳だけれど、それ以上の本質的な信頼関係を他人と作りにくい。
だから、かえって孤独な人が多いのだと思う。必要に迫られない限りは、誰しも身の安全を他人に軽々しく託したくならないものだしね。
でも、いつもギリギリのところで暮らしている庶民は、身の安全を他者に委ねるのを躊躇していられない場面も増える。

e0296801_12234401.jpg
③「人間」という生き物の器と多様性

私だって自分と考えが近いとか、いい人そうだ、というのよりも、がん闘病している最中に積極的に助けようとしてくれた相手には、未だに扱いが他の相手と段違いでリスペクトだ。一目置いているどころか、五目くらい置いている。

逆に、私には親子の信頼関係というものが分からない。お世辞にもノーマルな家庭環境で育ったとは言い難く、半分養育してくれた祖父母にすら、本当に困っている時に田舎の旧家のしきたりとかの方が優先され、全幅の信頼とは言い難い心の距離があるままだったから、人間の信頼感情を家族関係からは十分に学べなかった。
でも、そういう信頼と感謝の気持ちが、いい家族関係の人にはたくさんあるのだろうな、と思ったりはする。

e0296801_12350127.jpg自分が一般的な家庭環境に育った人の感覚が分からないし、人生経験上もスムーズに生きてこられた訳ではないので、こうした事柄に関心が高い。
多くの人がなんとなく疑問も持たずにこんなものだろう、と信じている安定した前提がないので、観察し掘り下げる事でしか外の世界との溝が少しも埋まらないし、あまりにも不可解なままだと交流する意欲自体失ってしまいかねないと言うか。

ただ、いろんな種類の文化や人間を見ていると、他人や社会に対する何かしらの確信なり実感・手掛かりが生まれてくる面がある。
多様な社会と人のありさまから、より一層それぞれの性質が明瞭になってくる部分もあるし、こんなに違っても「人間」という生き物の器には、これだけの共通点があるんだ、とそれまで雲をつかむようだった自分の人間性への欠落感が補われて自信がついてくる部分も大きかった。

私の場合、それは主に異国社会に触れる事によって生まれてきた見識だったが、地域・国毎の習慣や文化差といった次元にだけある話でもない。
単にその社会の中で個々の人間が、自分と社会との間にその人なりのスタンスを確立していく次元とも重なる話なので、結局すべての人に大なり小なり起きてくるプロセスなのだとも感じる。
e0296801_12303230.jpg
e0296801_12242443.jpg

[PR]
by catalyticmonk | 2018-08-16 12:36 | 忘れ物 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
人権
医療問題
ハリウッド
ハイコンテクスト文化
神道とヒンドゥー教
いじめ問題
トンデモ情報
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

接客していても、買い物を..
by 通りすがり at 03:10
> 23さん 確かに、..
by catalyticmonk at 15:25
10代、20代の馬鹿女に..
by 23 at 11:22
管理人さんは「右翼思想犯..
by 脊髄反射を厭う右の人間より at 09:47
私だったら、ストレートに..
by catalyticmonk at 03:26
さて、その上でここから先..
by catalyticmonk at 01:07
別にそういう事はいくらで..
by catalyticmonk at 01:06
大学4年男です。 自分..
by dai at 15:08
ありがとうございます! ..
by catalyticmonk at 11:13
どういう検索ワードか忘れ..
by a.o at 21:14

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

付きまといといじめ心理
at 2018-10-15 23:50
議論と寛容
at 2018-10-01 00:24
トラウマを乗り越えることにつ..
at 2018-09-30 23:08
トラウマを乗り越えることにつ..
at 2018-09-29 00:12
トラウマを乗り越えることつい..
at 2018-09-28 22:39
異なる正義のあなたと私が共に..
at 2018-09-25 00:26
協調性に満ちた吊し上げ社会
at 2018-08-28 00:50
エホバの証人
at 2018-08-16 23:02
信頼と絆の根
at 2018-08-16 12:36
このいじめ体験の告白動画、感..
at 2018-08-07 00:44
私がトンデモ情報に慎重な理由
at 2018-08-06 00:03
強い個性を求めない日本の大衆文化
at 2018-08-05 11:29
忘れ物
at 2018-08-02 22:46
人間存在の自由尊厳と政治制度..
at 2018-07-30 00:17
公衆道徳の劣化と混乱②
at 2018-07-03 01:43
公衆道徳の劣化と混乱②
at 2018-07-03 01:43
照れずに自己アピールするか、..
at 2018-07-02 00:23
就活と異端者
at 2018-07-02 00:15
政治や文化環境が助長している..
at 2018-07-01 23:37
自分完全正義偉い!の人
at 2018-07-01 23:21

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧