カテゴリ:グローバリゼーションと全体主義( 1 )

強いものも弱いものも

e0296801_0421365.jpg
グローバリゼーションが地球規模で進むと偏見に満ちた民族意識とかは消えて、みんな同じ価値観を共有出来てコミュニケーションが取りやすいのだろうか?民主主義は主義主張の強い国だと、いつまでたっても意見がまとまらず、大胆でスピーディな改革が実現しにくいから強力な指導者の元に国民が結集して全体主義でいったほうが賢明なのだろうか?

世界の地球規模化という現象そのものが全く悪いとは考えないけれど、アメリカ合衆国の単独覇権を中心に進行している現代のグローバリゼーションというものを無条件に称賛する気にもならない。現状におけるグローバリゼーションは、既得権益や資本家のために市場原理主義を軸として貨幣経済の競争原理で世界を画一化していこうという方向性のものだと思う。
また、その目的を達成する上で、物質文明の媚薬を武器に下位の民衆を懐柔しつつ、「お金」に偏った価値観で行われる無分別な開発主義を普遍性のあるもののように喧伝して正当化するために機能しているのが、グローバリゼーションの現在の実態だ、とも思っている。
だから、お金以外の様々な価値のあり方を認める、またはお金を至上命題にしたら抹殺されてしまうような多様性を守る、といった意味で、多文化主義の社会・世界に進むべきだ、と個人的には考える。

「お金」というものが体現しているのは、ある意味、単一の物差しで計量可能であるかのように演出された「力」の強度だ。でも、実は「質」のほうが生命の現実にとって大切なんだと思う。
もちろん生命には強度という要素も不可欠だから、「質」は競争によって高められる側面もあるけれど、競争原理だけでは多様性は守れない。生命の豊かさは多様性によって得られる。だから全体主義であってもならない。

強い奴は馬力で突っ走ってそれなりの成功を掴んでいっていいとは思う。苦学して高学歴を得た人や同じ職場で何十年もこつこつ働いてきた人と、酒や博打ですってんてんになって今日から初めての職場でつるはしを持つ人が同じ見返りしかなかったらやっていられないだろうし。
だけど、そいつが世界中をマクドナルドとコーラで塗り潰して可愛い裏路地の個人営業のパン屋さんや素敵な一杯飲み屋を根こそぎにしてしまうような野放図はどこかで止めなければいけない。
それに、どんなに強い奴らだってやがて老いて死ぬしね。
強さがすべての世界になったら誰も穏やかに生きていけないし、誰も安らかに死ねない。
だからこそ、強いものも弱いものもそれなりにこの世を彩る多様性として認め合って共存共栄していく必要がどうしてもあるんだと私は思う。
e0296801_0362050.jpg

[PR]
by catalyticmonk | 2013-03-13 00:49 | グローバリゼーションと全体主義 | Comments(0)


溢れ出る部分を勝手にやっています。異端者のあなた、多分私はあなたの味方か仲間です。 河元玲太朗


by catalyticmonk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インド生活
貨幣経済
学校教育
チャップリン
経済開発と環境破壊
忘れ物
輪廻転生
言論の自由と情報リテラシー
自己経歴
名古屋及び尾張地方の土地柄
貧困差別・人権教育
不安夢
旅の糧
異端者を作り出し疎外する社会
瞑想センター
大量消費社会の本質
読書
Drawling Stone
ネアンデルタール人
盗作事件
プロパガンダ報道
ゆとり社会
皆影響され翻弄される
人間は必ず過ちを犯す
地球人
優越感の生物学的功罪
グローバリゼーションと全体主義
衆愚政治の回避と個の確立
季節の変わり目
ネグレクト、児童虐待
生と死のリテラシー
宗教の救済性と排他性
地元意識と首都
ブラック企業
反戦
湯宿ファンタジー
福島第一原発事故
陰謀論とオカルト
魔女狩り
性の分断
ジェンダー
依存症
ネオテニー論
ゲマインシャフト
希望社会
意思疎通
メディアリテラシー
個の尊重と人権
イスラエル
風俗業
集団的自衛権
嫌韓嫌中
サイコパス
ごみ屋敷
呪術
ファッション
食品添加物
ポジティブ思考
表現の自由
太鼓持ち芸人
無縁社会
経済と個人の実存
ヤンキー文化
精神医療
監視社会
相互抑圧
思想の自発的更新性
消費課税
高度情報化社会とSNSに感ずる諸々
草の根市民運動と選挙
マイノリティー差別
喫煙
人間の尊厳
支配構造
地震
食事
セクシャリティ
推敲
オトコ
アイドル
人権
医療問題
ハリウッド
ハイコンテクスト文化
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

分かります。 ただ、ど..
by catalyticmonk at 13:03
 貴方の話は実によく解る..
by たちはくとものを at 05:55
https://www...
by catalyticmonk at 14:52
しかし、この内容でFac..
by catalyticmonk at 13:08
そう、普段の生活からやっ..
by catalyticmonk at 02:00
日本人って、価値観が異な..
by あ# at 16:50
分かります。 それが便..
by catalyticmonk at 17:51
その力が国民にはあるから..
by catalyticmonk at 17:32
総理は社長かもしれません..
by きょうかいな at 22:42
ども(・Д・)ノ
by catalyticmonk at 18:36

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
呪術師,寄合,メディア
from 哲学はなぜ間違うのか
シールズ関西のブログ記事
from 御言葉をください2

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ヒステリックな管理社会というやつ
at 2018-02-21 00:17
派手な方達の余生というもの
at 2018-02-21 00:14
最高の体験は最高だ
at 2018-02-16 20:28
SNSは社会を退化させるのか
at 2018-02-09 00:52
ワクワクして生きること
at 2018-01-31 19:28
日本人の差別意識
at 2018-01-30 23:48
「清貧」とは、「極貧」じゃない
at 2018-01-29 00:20
すれ違いざまにキモいと言う若者
at 2018-01-24 00:00
現代日本の若者事情とハイコン..
at 2018-01-17 22:12
ドロシー嬢を破滅させた銀幕魔..
at 2018-01-17 21:33
ピンと来る
at 2018-01-17 21:20
他者や異質なものへの興味・好奇心
at 2018-01-14 01:23
日本人の個人の自由に対する観..
at 2018-01-05 01:44
忖度と主体性
at 2017-12-22 22:31
人はいさ心も知らずふるさとは..
at 2017-12-21 23:09
卑怯者の王国
at 2017-12-21 00:57
信頼と願い
at 2017-12-09 23:59
平穏とドラマ
at 2017-12-07 01:14
持たざる者の誇り
at 2017-12-07 00:39
がん治療への偏見と問題:放置..
at 2017-12-06 00:35

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
哲学・思想

画像一覧